住宅設計で丈夫な住まいを建設~快適住宅の秘訣~

外壁塗装

見積もりを依頼する

外壁で守られているお陰です

強い風の日も大雨の日でも、また寒い冬の日も暑い夏の日でも住宅の中にいれば、私たちは安心して暮らすことができます。それも、住宅が外壁で守られているお陰です。 外壁が持つ防水性や断熱性、さらには耐火性といった機能は、外壁に施された塗装が担っているのです。ですが、塗装は時間の経過とともに劣化してしまうものです。 そうなると、十分な機能を果たすことができなくなります。ですから、外壁塗装は必須のメンテナンスです。 外壁塗装は定期的に行う必要がありますが、塗料の種類によって外壁塗装の間隔が異なってきます。例えば、ウレタン系の塗料であれば、8年から10年間は耐久性があると言われています。また、フッ素系の塗料であれば、15年から20年も耐久性が続くと言われているのです。

外壁塗装を依頼するなら

外壁塗装の目安は、塗料の耐久年数だけで判断することはできません。実際に外壁の状態を観察してみる必要があるのです。例えば、指で外壁表面を触ってみてください。指先に白い粉が付いてくるようであれば、既に外壁塗装の時期が来ている証拠です。また、緑色の汚れが付いていたり、ひび割れができていたりすれば、もう外壁塗装をした方が良いのです。 そして、外壁塗装を依頼するなら、塗装業者を選ぶ必要があります。なぜならば、塗装業者によって外壁塗装の料金と満足度が違ってくるからです。 そこで、インターネットにある一括見積もりサービスを使って塗装業者を探してみましょう。このサービスを使えば、塗装業者ごとの料金が分かりますし、評判も分かるのです。